【カラオケバトル】11月16日『2016歌うま王』の結果&優勝者は誰!

スポンサーリンク

2016年11月16日に放送された『THEカラオケ★バトル 全国統一2016最強歌うま王決定戦』の優勝者や出場者の選曲と、それぞれの得点などについてまとめました!

今回は、全国から歌うまが集結し、2016年の最強アマチュアを決定する超ハイレベルな戦いになったようですね!

今大会も最強と呼ばれる猛者達が集結していますし、その中からチャンピオンが誕生するので、とても注目が集まっているようですね!

それでは、『全国統一2016最強歌うま王決定戦』の頂点に輝いた人物と、各々の得点を合わせてみていきましょう!

カラオケバトル 11月16日fotor

 

予選Aブロック

 

① 牛尾都(うしをみやこ:36歳)

 

毎年7月にオーストラリアで開催される、世界最大規模の国際アカペラコンクール『Vocal.Total』で2009年に日本人初となる優勝を果たした超実力者!

結婚して2児の母となるも、今もなお歌に対する情熱を持ち続けて、ママさんシンガーとして精力的に活動をしているが、世界一に輝いた実力やいかに!

 

  • 歌:Kiroro
  • 曲:未来へ
  • 得点:97.752点

 

② 伊藤ゆり(24歳)

 

大学4年生の時に出場した日本最大のアカペライベント『Japan A cappella Movement』でグループのメインボーカルを務め、見事に優勝を飾った実力者!

現在は愛知県の自動車部品メーカーで働く社会人2年目で、これまでにも当番組に6度出場し、高得点を連発するも未だに優勝なし。

弱点を克服するために、徹底的に体力を作り、万全の状態で挑む今回は優勝できるのか!?

 

  • 歌:コブクロ
  • 曲:赤い糸
  • 得点:99.241点

 

決勝進出!!

 

③ 鈴木裕人(20歳)

 

2016年間チャンピオンに輝いた林部智史に憧れをもち、2016年8月に当番組初出場を果たすも、その姿がどことなく林部智史に似ており、歌声も引けを取らないと大絶賛されたイケメンサラリーマン!

林部智史という憧れの存在に近づくためにも、「今回は何としてでも優勝したい!」と意気込むが、果たして猛者たちに勝利し、決勝進出となるか!?

 

  • 歌:花*花
  • 曲:さよなら大好きな人
  • 得点:96.952点

 

④ 三好乃武士(33歳)

 

普段はコールセンターで働いているが、これまで当番組に3度出場し、透き通った歌声で聴くものを魅了したクリアボイスの持ち主!

初出場時は決勝進出を果たすも、その後2回とも予選敗退。

今回も同僚の専属鬼コーチと猛特訓の日々を重ねてきた彼が、念願の優勝を手にすることができるのか!?

 

  • 歌:シャ乱Q
  • 曲:シングルベッド
  • 得点:99.196点

 

予選Bブロック

 

① 木村文香(21歳)

 

フェリス女学院大学音楽学部に在籍する心優しい上品な彼女でありながら、国内最大規模のアカペラコンテスト『Japan A cappella Movement』で、男女6人の混声ボーカルグループのリードボーカルとして2015年に出場し、200組を相手に優勝を飾った実力者!

前回10月の当番組の大会に出場し、決勝進出を果たすも優勝には届かず、悔しさをバネに練習を積んだが、今回はその成果を出して優勝することができるか!?

 

  • 歌:JUJU
  • 曲:奇跡を望むなら…
  • 得点:96.625点

 

② 平野光市郎(42歳)

 

2016年8月に番組を初出場し、初優勝を果たしたダークホース!

学生時代からプロを目指し、バンドを結成するもその夢は叶わず、42歳の今もプロ歌手への夢を目指し、アルバイト生活を続けている彼だが、いつも支えてくれている妻と来年生まれている子供のために優勝を手にすることができるのか!?

 

  • 歌:T-BOLAN
  • 曲:Bye For Now
  • 得点:99.552点

 

決勝進出!!

 

③ 大坪慎太郎・知佳夫婦(30&36歳)

 

2015年に開催されたデュエット歌唱No.1を決める大会に出場し、元宝塚のトップデュオなど並み居るプロ歌手を相手に栄冠を勝ち取った実力者!

採点対決において、デュエットは不利と言われがちの中、あくまで夫婦デュエットで勝負したいという二人の結果はいかに!

 

  • 歌:カズン
  • 曲:冬のファンタジー
  • 得点:99.320点

 

④ 門田しほり(22歳)

 

北海道苫小牧でダンス講師として働き、2年に渡り番組宛に動画を送り続け、昨年4月に初出場、そして前回8月に出場したが、どちらも決勝に出場するも2大会連続準優勝という悔しい結果に。

しかも、前回は42歳のフリーター・平野光市郎に敗れており、今回は優勝してリベンジが果たせるか!?

 

  • 歌:Kiroro
  • 曲:冬のうた
  • 得点:99.008点

 

スポンサーリンク

予選Cブロック

 

① 菊地麻子(43歳)

 

前回8月に初出場を果たし、自慢のド派手な衣装に身を包み、これでもかと踊りまくり、会場を沸かせたが、高得点が出せずに予選敗退。

楽しく踊りすぎて平常心が欠けてしまい、点数に結びつかなかったと反省、その後ライブハウスで歌うなど人前に立つ機会を増やし、平常心で歌えるよう練習を励んできたが、その成果を出し決勝進出なるか!?

 

  • 歌:中森明菜
  • 曲:スローモーション
  • 得点:96.918点

 

② 飯高順仁(いいだかよりひと:27歳)

 

老舗花火師一家の三男として生まれ、花火師の資格をもちながらも、一般企業で働く歌うまサラリーマンが登場!

しかも、歌手を目指し、高校卒業後にアメリカのレイクランド大学芸術学部で声楽を専攻した経歴を持っているが、その実力はいかに!

 

  • 歌:SMAP
  • 曲:世界に一つだけの花
  • 得点:95.423点

 

③ 山口健(たけし:34歳)

 

普段は実家のカニ卸売業を手伝っているが、これまでにあらゆるカラオケ大会の最高賞を総なめにし、歌の国体とも呼ばれる『日本大衆音楽祭』では、最も優秀な歌い手に送られる内閣総理大臣賞を受賞した超実力者!

しかし、カラオケ★バトルでは一度も優勝したことがないが、今回は念願の優勝となるか!

 

  • 歌:中島美嘉
  • 曲:ORION
  • 得点:98.284点

 

④ せびっちゃマンボ

 

これまで当番組に9度も出場し、100点満点を2回出し、3回優勝している日本一のカラオケおたくが登場!

過去に、カラオケバトル・トップ6にまで登り詰めたが、10月に行われた2016年間チャンピオン決定戦では小手先の技術ではなく、人の心に響かせる歌で勝利を目指すも予選敗退してしまった!

”一人よがりのカラオケおたく”から”歌を聴かせるおたく”へと一歩を踏み出したが、果たして決勝進出となるのか!?

 

  • 歌:中島みゆき
  • 曲:時代
  • 得点:99.628点

 

決勝進出!!

 

決勝戦

 

① 伊藤ゆり

 

予選Aブロック:99.241点

 

  • 歌:平井堅
  • 曲:LIFE is…
  • 得点:99.045点

 

② 平野光市郎

 

予選Bブロック:99.552点

 

  • 歌:レミオロメン
  • 曲:3月9日
  • 得点:99.101点

 

③ せびっちゃマンボ

 

予選Cブロック:99.628点

 

  • 歌:沢田研二
  • 曲:君をのせて
  • 得点:99.233点

 

最終結果

 

ということで、『全国統一2016最強歌うま王決定戦』の優勝者は、99.233点をたたき出した、せびっちゃマンボさんに決まったようですね!!

それでは、せっかくなので、アマチュア王者に輝いたせびっちゃマンボさんの歌声をお聞きください!

さすが、カラオケおたくと言わしめただけのことはありますね〜!!

次回は11月23日の『U-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦』なので、若き実力者達が2016年間王座をかけた一年で最も激しい戦いになりそうですし、見逃せませんね!!

 

前後の大会結果について!

前回:11月2日『最強女子ボーカリストNo.1決定戦』の結果&優勝者は誰!

次回:11月23日『U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦』の結果&優勝者は誰!

 

まとめ!!

 

今回の戦いもアマチュアながらタイトルにふさわしいハイレベルな戦いでしたね〜!!

それにしても、カラオケおたくのせびっちゃマンボさんはさすがですね〜!!

平野さんも妻や生まれてくる子供のため歌い上げ、とっても素晴らしかったですし、伊藤ゆりさんも決勝進出して全力を出し切りましたが、せびっちゃマンボさんのが上手だったようですね!!

ただ、今回は僅差の戦いだったので、さらなる高みを目指して頑張っていただきたいですね!!

スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

このページの先頭へ