【カラオケバトル】10月19日『大学生歌うま戦』結果&優勝者は誰!

スポンサーリンク

2016年10月19日に放送された『THEカラオケ★バトル 全日本大学生歌うま王決定戦2016』の優勝者や、出場者の選曲と、それぞれの得点などの内容についてまとめました!

今大会は番組初の開催内容で、日本一の歌うま大学生を決めるとあり、全国の選りすぐりの歌うま大学生が一堂に集結!

U-18やプロ歌手などの戦いとは違ったドラマなどがありそうなので、今大会も面白い内容となりそうですね!!

それでは、『全日本大学生歌うま王決定戦2016』の王座を獲得した人物と、各々の得点を合わせてみていきましょう!

カラオケバトル 大学生_fotor

 

予選Aブロック

 

① 龍田ももこ(21歳)

 

東京大学再燃間の理科三類を現役で合格した日本一の頭脳を持つ医学部生が登場!

1年生の頃から、イタリアオペラを学ぶベルカントゼミに所属しており、医学の教養と本格オペラを兼ね備えた博学多才の歌うま東大生の歌声とは…。

 

  • 歌:手嶌葵
  • 曲:さよならの夏〜コクリコ坂から〜
  • 得点:97.229点

 

② 内田栄輝(22歳)

 

京都大学理学部に在籍しており、あの音楽家・ヒャダインさんが所属していた関西最古の伝統アカペラサークルに所属。

しかも、200名を超える部員の投票によって決まるランキングでは、男性リードボーカル部門2年連続1位に選ばれるほどの実力の持ち主。

「東大には負けたくない!」と意気込む彼の実力は果たして…。

 

  • 歌:AI
  • 曲:Story
  • 得点:97.255点

 

③ 白坂絢奈(18歳)

 

日本女子体育大学体育学部に在籍し、ライフセービング部にも所属する歌うま体育会系女子!

しかも、彼女の母が当番組に2度出演しており、99点台を叩き出してこともある実力者!

そんな母とお幼い頃からカラオケボックスに通い磨き上げた美声で決勝へ進めるか!?

 

  • 歌:中島みゆき
  • 曲:空と君のあいだに
  • 得点:97.545点

 

④ 上野友梨奈(22歳)

 

立教大学異文化コミュニケーション学部に在籍し、海外の語学や文化について学んでいるが、現在就職活動を止め、幼い頃からの”歌える女優”への夢と現実の狭間で葛藤する彼女。

今大会の出場決定で一度は諦めかけた夢への思いが再燃し、念願の王座を獲得し、夢への後押しなるか!?

 

  • 歌:安全地帯
  • 曲:恋の予感
  • 得点:98.021点

 

決勝進出!!

 

予選Bブロック

 

① 東出紗世子(18歳)

 

法政大学人間環境学部に在籍し、「アイドル歌手」という夢を叶えるために、大学に通う傍で、芸能事務所の運営するスクールにも通う努力家!

自作のオリジナル曲を大学の友人にも披露する個性的な彼女だが、果たして実力はいかに!

 

  • 歌:松田聖子
  • 曲:SWEET MEMORIES
  • 得点:98.551点

 

決勝進出!!

 

② 間聖次朗(18歳)

 

東京藝術大学音楽学部に在籍しており、10歳の頃から2年半にわたり、劇団四季ミュージカル『ライオンキング』の”ヤングシンバ”を演じたミュージカル界のエリート!

今年の夏、ニューヨークへ渡り、本場のミュージカルレッスンを受け、パワーアップして帰国した超実力者が王座を狙う!

 

  • 歌:欧陽菲菲
  • 曲:ラヴ・イズ・オーヴァー
  • 得点:98.185点

 

③ 長嶋李菜(22歳)

 

札幌医療大学看護学科に在籍しており、看護師をしながら歌手活動を行い看護師シンガーを目指す道産子看護学生が登場!

実は、高校1年生の頃に、全国のアカペラシンガーが憧れる『ハモネプ』にも出場し話題を集め、それ以来、ローカルCMやラジオ出演などの以来が殺到し、地元では一躍スターになったが、今回はその実力が見せつけられるか!?

 

  • 歌:奥華子
  • 曲:変わらないもの
  • 得点:96.815点

 

④ 山崎真礼(22歳)

 

東京藝術大学音楽学部に在籍し、多くのコンテストで優秀な成績を残してきた超エリートソプラノ音大生!

その歌声が認められドイツ留学も経験し、プロのオペラ歌手を目指す彼女が藝大で学んだ4年間の集大成を見せられるか!?

 

  • 歌:Sarah Brightman
  • 曲:Time to Say Goodbye
  • 得点:98.179点

 

スポンサーリンク

予選Cブロック

 

① 多田海人(22歳)

 

早稲田大学商学部に在籍し、約300人が所属する早稲田大学公認の大規模アカペラサークルに所属しており、そのサークル内の7つのグループに所属するほど、アカペラ愛にあふれるアカペラ男子!

しかも、2016年早大生の歌うまNo.1にも輝くほどの実力者が、大学の4年間磨き上げてきた歌声で大学生日本一に輝けるのか!?

 

  • 歌:K
  • 曲:Only Human
  • 得点:97.713点

 

② 野田愛実(23歳)

 

明治大学大学院建築学科に在籍し、2015年ににインディーズデビューを果たし、女子高生から大注目を集める大学生シンガー!

渋谷の女子高生たちが”次にくる若手アーティストランキング”では2位を獲得する彼女の実力は果たして!?

 

  • 歌:シェネル
  • 曲:ビリーヴ
  • 得点:97.628点

 

③ 内藤加菜(歳)

 

東北大学文学部に在籍し、3歳からバイオリンを習いプロを目指すも、9年前に家庭の事情で音楽の道を閉ざされてしまった。

しかし、歌手になりたいという夢が捨てきれず、猛勉強のすえ国立大学に入学、勉強にバイトに多忙な毎日の中、民謡教室に通い再び歌手の道を目指す彼女は決勝進出なるか!?

 

  • 歌:長山洋子
  • 曲:じょんから女節
  • 得点:98.084点

 

④ 木村文香(21歳)

 

フェリス女学院大学音楽学部に在籍し、毎年2000人以上の集客を記録する国内最大規模のアカペラコンテスト『Japan Acappella Movement』で男女6人の混成ボーカルグループのリードボーカルとして出場し、200組のツワモノ共を相手に見事優勝を飾ったチャンピオン!

今年の7月に当番組に出場するも、惜しくも予選敗退になってしまったが、今回は決勝進出なるか!?

 

  • 歌:aiko
  • 曲:カブトムシ
  • 得点:98.232点

 

決勝進出!!

 

決勝戦

 

① 上野友梨奈

 

  • 歌:ゆず
  • 曲:栄光の架橋
  • 得点:98.723点

 

② 東出紗世子

 

  • 歌:平松愛理
  • 曲:部屋とYシャツと私
  • 得点:98.443点

 

③ 木村文香

 

  • 歌:荒井由実
  • 曲:ひこうき雲
  • 得点:98.124点

 

最終結果

 

ということで、『全日本大学生歌うま王決定戦』の優勝者は98.723点を叩き出した、立教大学上野友梨奈さんに決まったようですね!!

それでは、せっかくなので大学生No.1の歌声をご覧下さい!

さすが、大学生No.1の歌唱力ですね!!

次回は11月2日の放送『最強女子ボーカリストNo.1決定戦5』なので、次回も見逃せませんね!!

 

まとめ!!

 

今回の大学生同士の熾烈なバトルは手に汗握る僅差の戦いでハラハラドキドキでしたね!

人生を賭けて大勝負をした結果が出てよかったですし、これを機に運命が変わるかもしれませんし、当番組の出演オファーが増えそうですね!

また、今回は残念でしたが、異次元歌姫として注目を集めた東出紗世子さんの歌が上手いのはもちろんでしたが、個性的な振り付けがなんとも”いい味”を出してて面白かったですね!

プロ同士の戦いとは、また違った面白さがありましたし、これから更なるハイレベルな戦いになりそうなので、まだまだ目が離せませんね!!

スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

このページの先頭へ