【カラオケバトル】9月28日『歌の異種格闘技戦12』の結果&優勝者は誰!

スポンサーリンク

2016年9月28日に放送された『THEカラオケ★バトル 歌の異種格闘技戦12』の優勝者や、出場者の選曲と、それぞれの得点などの内容についてまとめました!

前回7月27日に放送された『歌の異種格闘技戦11』では、絶対女王の城南海さんが優勝し、見事に前人未踏の10冠を達成しましたが、今回は不参加とあって、優勝するには絶好のチャンスですね!

しかし、8月31日の『最強女子ボーカリストNo.1決定戦4』の優勝者であるトップ6・RiRIKAさんが出場ということで、2大会連続優勝を獲得するのか、はたまた最強の刺客が優勝を手にすることが出来たのか…。

それでは、『歌の異種格闘技戦12』の頂点に輝いた人物と、各々の得点を合わせて見ていきましょう!

カラオケバトル_fotor

 

予選Aブロック

 

① 【歌手代表】MARIA-E

 

テレビ東京の人気深夜バラエティ番組『ゴッドタン』の名物コーナー「マジ歌選手権」にてお笑い芸人”ダイノジ”のパートナーとして突如現れ、スペシャルイベントでは約5000人もの観客をも魅了するほどの実力者!

これまで当番組にも3度出場し、圧巻な歌声でスタジオを魅了するも、本番で99点以上の超高得点を安定して出す難しさを痛感し、予選敗退を繰り返してしまった。

今回は99点超えの超高得点を獲得して決勝へ進めるのか!?

 

  • 歌:中島美嘉
  • 曲:ORION
  • 得点:99.479点

 

② 【紅白歌手代表】木山裕策

 

2008年に『Home』が大ヒットし、第59回NHK紅白歌合戦に出場し、現在も平日はサラリーマンとして働きながら、休日は歌手活動と2足のわらじ生活を続け愛する家族のために歌うサラリーマンシンガー。

2015年に当番組に初出場し、いきなり優勝するも、その後トップ6・RiRiKAに連敗してしまい、今回で3度目のRiRiKAさんへの挑戦でリベンジが果たせるのか!?

 

  • 歌:藤井フミヤ
  • 曲:Another Orion
  • 得点:97.611点

 

③ 【宝塚代表】RiRiKA

 

歌の世界につい感情を込めすぎてしまい、歌いながら涙してしまう彼女についたあだ名は『涙ジェンヌ』。

前回8月に出場時に、見事優勝するも、予選・決勝ともに98点台と伸び悩んでいるようで、今回は感情が高ぶっても音程がブレないように泣きながらも歌う特訓をしてきたようなので、その成果はいかに!

 

  • 歌:荒井由実
  • 曲:ひこうき雲
  • 得点:99.699点

 

決勝進出!!

 

④ 【ミュージカル女優代表】松原凛子

 

3年前に東京藝術大学声楽科に在籍時に番組へ初出場しており、卒業後はソプラノ歌手として地道に活動していたが、より上を目指し努力を重ねた結果、世界的ミュージカル『レ・ミゼラブル』のメインキャストに大抜擢されるほどの超実力者!

今回は満を持してカラオケ★バトルに参加し、年間チャンピオン決定戦の最後のひと枠を賭けて挑む!

 

  • 歌:Celtic Woman
  • 曲:You Raise Me Up
  • 得点:98.771点

 

予選Bブロック

 

① 【民謡代表】松阪ゆうき

 

日本民謡協会最高峰の名人位・原田直之氏が「天性の音楽の才能を持っている。彼の出現は民謡界にとって嬉しい。」と一目置かれるほど期待に新星!

しかも、『カラオケ★バトル』を見て、高得点を叩き出す方法を徹底的に研究してきた成果はいかに!

 

  • 歌:和田アキ子
  • 曲:あの鐘を鳴らすのはあなた
  • 得点:99.701点

 

決勝進出!!

 

② 【アイドル代表】湊あかね

 

2010年から活動しているアイドルグループ『predia(プレディア)』のメインボーカルを務めており、メンバーそれぞれの担当では『男前歌姫』を担当する女性アイドル界の超男前シンガー!

普段はよく笑う普通の女の子だが、歌うと超男前へと変貌し、ファンも大絶賛する歌唱力で新風を巻き起こせるのか!?

 

  • 歌:MISIA
  • 曲:飛び方を忘れた小さな鳥
  • 得点:98.778点

 

③ 【教授代表】安藤常光

 

普段は国立金沢大学にて声楽や教育論を指導する大学教授だが、東京藝術大学声楽科を卒業しており、その後ドイツへ3年間留学し、若手オペラ歌手の登竜門と言われるドイツのラインスペルク音楽祭で日本人唯一のソリストに選出されたようです。

しかも、帰国後は”世界の小沢征爾”が指揮するオペラ公演のキャストにも抜擢されており、オペラ界の第一線で活躍。

さらに、70年の歴史がある日本オーケストラの最高峰・東京交響楽団で100人規模の大合唱を束ねる指揮者という顔を持つ歌の超エキスパートが参戦!

 

  • 歌:坂本九
  • 曲:心の瞳
  • 得点:97.753点

 

④ 【宝塚代表】彩星りおん

 

宝塚入団後、端正なマスクで男役として活躍し、その後は娘役へと転身し、瞬く間に娘役のトップスターへと上り詰めた異色のタカラジェンヌ。

しかも、高い歌唱力を持つ者だけが抜擢される『エトワール』という大役を3度も務めるほどの実力派!

当番組初出場で99点声という高得点を出すも僅差で予選敗退してしまい、勝つことに対して並々ならぬ執念を見せるが、今回は決勝進出なるか!?

 

  • 歌:松山千春
  • 曲:大空と大地の中で
  • 得点:99.211点

 

スポンサーリンク

予選Cブロック

 

① 【K-POP代表】ケビン

 

韓国だけでなく、日本でもアルバム音楽チャート1位を獲得し、ワンマンライブで武道館を満員にするほど超人気な韓国アイドルグループ『U-KISS』からメインボーカルを務めるケビンさんが参戦!

しかも、同じグループのリーダー・スヒョンさんが2016年1月に出場しており、攻略法を伝授されたが、果たして高得点を獲得し、決勝進出なるか!?

 

  • 歌:Every Little Thing
  • 曲:Time goes by
  • 得点:98.090点

 

② 【演歌代表】田澤瑞姫

 

高校を卒業後に山形県にある出羽三山神社で6年間巫女として奉仕しており、2015年に日本クラウン主催の新人オーディションで応募数1328名の中から見事グランプリを獲得し、2016年4月にCDデビュー!

巫女から歌手へと転身した彼女の実力やいかに!!

 

  • 歌:都はるみ
  • 曲:愛は花、君はその種子
  • 得点:97.433点

 

③ 【NEW演歌代表】YOMA

 

演歌のメロディーに最新のサウンドやアレンジを加えた全く新しいスタイル・NEW演歌を確立した4人ユニット『斬波(ざんぱ)』のメンバーが再来!

2016年7月の大会にて初出場し、99点に迫る高得点を叩き出すも、予選敗退となってしまったが、今大会でリベンジが果たせるか!

 

  • 歌:秋元順子
  • 曲:愛のままで…
  • 得点:98.566点

 

④ 【ミュージカル女優代表】沼尾みゆき

 

劇団四季では『オペラ座の怪人』などに出演し、数々のミュージカル作品で主役を演じた伝説の看板女優が参戦!

2016年6月に当番組に初出場し、見事決勝へ進出するも優勝を逃してしまったが、今大会にて優勝し、年間チャンピオン大会への出場と、トップ6入りをかけて挑む!

 

  • 歌:本田美奈子
  • 曲:アメイジング・グレイス
  • 得点:99.252点

 

決勝進出!!

 

決勝戦

 

① RiRiKA

 

  • 歌:茉奈 佳奈(まな かな)
  • 曲:いのちの歌
  • 得点:100.000点

 

② 松阪ゆうき

 

  • 歌:テレサ・テン
  • 曲:時の流れに身をまかせ
  • 得点:99.367点

 

③ 沼尾みゆき

 

  • 歌:テレサ・テン
  • 曲:別れの予感
  • 得点:98.733点

 

最終結果

 

ということで、9月28日のカラオケ★バトル『歌の異種格闘技戦12』の優勝者は100.000点を叩き出したトップ6の涙ジェンヌことRiRiKAさんに決まったようですね!!

せっかくなので、優勝したRiRiKAさんが決勝戦で披露した美声をご覧ください!!

さすが、トップ6の歌姫ですね!!

まさに圧巻ですね!!!

次回は10月12日放送の『2016年間チャンピオン決定戦 4時間SP』ということで、ついに過去1年間の大会で優勝してきた最強の王者が集い、2016年の頂点を決める戦いなので、今まで以上にハイレベルな戦いになりそうなので、見逃せませんね!!

 

まとめ!!

 

今回の大会は予選Aブロックから、かなり激しいバトルでしたね!!

しかも、MARIA-Eさんもかなり練習して99点を超える超高得点を叩き出したにもかかわらず、決勝進出まであと一歩及ばなかったのが残念なので、次回こそは決勝進出して優勝してもらいたいですね!

ただ、やはりトップ6の一人であるRiRiKAさんを倒さなければ優勝は難しいかもしれませんので、ぜひ100点満点を叩き出して欲しいですね!

スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

このページの先頭へ