【カラオケバトル】1月27日放送の優勝結果は?城南海が10冠達成か!?

スポンサーリンク

2016年1月27日に放送された『THEカラオケ★バトル 歌の異種格闘技戦9』の優勝結果や内容についてまとめました!

今回は絶対女王として君臨していた『城南海(きずき みなみ)』さんが、10冠達成という偉業が叶う大事な勝負だったようだ。

しかし、そんな彼女の10冠達成を阻止するべく、各ジャンルの代表から強者が揃った。

果たして、絶対女王である彼女は優勝することができたのかどうか、得点と合わせて見ていきましょう!

images_Fotor

 

予選Aブロック

 

演歌代表【社(やしろ)このみ】

 

演歌界の大御所である細川たかしの唯一の弟子、レコード大賞の新人賞も獲得した演歌歌手。

 

  • 歌:森山直太朗
  • 曲:さくら(独唱)
  • 得点:97.764点

 

J-POP代表【fumika】

 

『レコチョク』主催オーディションにて1万人の頂点に立った歌声の持ち主で、以前決勝で城南海に惜しくも敗れるリベンジャー。

 

  • 歌:小柳ゆき
  • 曲:あなたのキスを数えましょう
  • 得点:98.621点

 

インディーズシンガー代表【EMILY】

 

2016年ブレイク必至の歌声の持ち主で、タワーレコード渋谷店J-POP売り場の責任者が「2016年絶対に来るアーティストはHONEBONE」として断言するほど大注目のインディーズアーティストのボーカル。

 

  • 歌:HY
  • 曲:366日
  • 得点:98.516点

 

宝塚代表【RiRiKA】

 

宝塚歌劇団の歌唱において最も高い評価である『秀』を獲得した最強の歌姫!

いつも感情を込めすぎて泣きながら歌うことから「涙ジェンヌ」の異名も持ち、絶対女王の城南海に3度の優勝を阻まれてきた悲願の歌姫。

 

  • 歌:松田聖子
  • 曲:瞳はダイアモンド
  • 得点:99.112点

 

決勝進出!!

 

予選Bブロック

 

アナウンサー代表【玉木碧】

 

朝の情報番組のキャスターをはじめ、アナウンサーとしての仕事を励んでいるが、実は一人カラオケで5時間コースが当たり前という、アナウンサー界イチのカラオケおたく。

 

  • 歌:宇多田ヒカル
  • 曲:COLORS
  • 得点:98.021点

 

民謡代表【松阪ゆうき】

 

2015年10月にデビューし、瞬く間に人気が爆発した若手民謡歌手の彼ですが、日本民謡協会、最高峰・民謡名人位を持つ方も大絶賛したというほどの実力の持ち主。

 

  • 歌:松山千春
  • 曲:長い夜
  • 得点:99.031点

 

ヴィジュアル系代表【苑(その)】

 

驚異のハイトーンビブラートを武器に持つ彼ですが、ヴィジュアル系バンドの中でも屈指の実力者。

 

  • 歌:B’z
  • 曲:ALONE
  • 得点:98.135点

 

ジャズ代表【宮本美季】

 

アメリカ・ボストンにある音楽の名門校である、パークリー音楽大学に進学し、自ら作詞作曲し歌唱した楽曲で年間最優秀賞を受賞していたそうだ。

さらに、2年半で飛び級卒業をしてしまうほどの超エリートジャズシンガー。

 

  • 歌:MISIA
  • 曲:Everything
  • 得点:99.216点

 

決勝進出!!

 

スポンサーリンク

予選Cブロック

 

ミュージカル代表【広瀬友祐】

 

深堀の端正な顔立ち、身長183㎝で筋肉ボディーが美しい、若手No.1肉体派ミュージカル俳優との呼び声が高い。

さらに、歌声の評判はとても高く、CDデビューを果たすほどの実力者。

 

  • 歌:森山直太朗
  • 曲:愛しき君へ
  • 得点:96.846点

 

オペラ代表【翠千賀】

 

天を衝くような驚異の高音ボイスが武器を有する、日本のオペラ界の最前線で活躍するソプラノ歌手。

幾度となく絶対女王の城さんとの対決で敗北を味わってきた、勝利に飢えた高音オペラ魔女。

 

  • 歌:安全地帯
  • 曲:ワインレッドの心
  • 得点:99.777点

 

K-POP代表【スヒョン】

 

武道館を超満員にした、韓国出身の男性6人によるアイドルグループ『U-Kiss』。

その大人気アイドルグループのメンバーであり、韓国アイドル最強との呼び声も高いほどの実力の持ち主。

 

  • 歌:EXILE
  • 曲:道
  • 得点:95.918点

 

奄美民謡代表【城南海(きずき みなみ】

 

奄美民謡独特のこぶし『グイン』を得意とし、番組の優勝回数が『9回』と最多を誇るカラオケバトルの絶対女王。

カラオケバトルの絶対女王として君臨する彼女が前人未踏の10冠達成なるか!!

 

  • 歌:RUI(柴咲コウ)
  • 曲:月のしずく
  • 得点:100.000点

 

決勝進出!!

 

決勝戦

 

宝塚代表【RiRiKA】

 

  • 歌:本田美奈子
  • 曲:つばさ
  • 得点:99.612点

 

ジャズ代表【宮本美季】

 

  • 歌:宇多田ヒカル
  • 曲:First Love
  • 得点:98.302点

 

奄美民謡代表【城南海】

 

  • 歌:徳永英明
  • 曲:壊れかけのRadio
  • 得点:99.582点

 

最終結果

 

ということで、優勝者は99.612点を獲得した宝塚代表【RiRiKA】さんに決まったようですね〜!!

あの絶対女王である【城南海】さんとは0.03点差なので、かなりの僅差で勝利できたようですし、念願の優勝ができたので良かったですね〜!

ただ、城南海さんは残念ながら前人未踏の10冠達成は叶わなかったようですので、まだまだ今後の偉業に期待したいですね!!

次回は2016年2月10日(水)『U-18歌うま甲子園』ということで、歌の才能に溢れた若者による熱戦が繰り広げられるので、こちらも見逃せませんね!!

 

まとめ!!

 

今回は絶対女王である城南海さんが10冠達成できなかったですが、予選で100点満点を取ったことには驚きですね(笑)

もしかしたら、予選と決勝の選曲を変えていれば勝てていたのかも(笑)

やはり真剣勝負だからこそ、何が起こるかわかりませんね〜(笑)

 

【THEカラオケ★バトル】の記事はこちら!

【カラオケバトル】2月10日の結果は?優勝者は鈴木杏奈か!

【カラオケバトル】4月6日『春のU-18大甲子園』の結果&優勝者は誰!?

スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

このページの先頭へ