カラオケバトルの採点がやらせで嫌い?高得点ばかりで面白くないとの声も!

スポンサーリンク

巷で人気の『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)では、歌うまと呼ばれる各界の方々が集まり、カラオケの採点機能で勝敗を分け、チャンピオンの座を争うバトルの模様を放送していますよね!

カラオケなのでガチな実力勝負で戦っていると思いますが、一部ではやらせ疑惑が浮上しているようですね!

また、『つまらない』『面白くない』など悪い評判も上がってきているようですね!

今回はそんな『THEカラオケ★バトル』の疑惑や評判について一つずつ紐解いていこうと思います〜す!!

 

採点がやらせで嫌い!?

 

そもそも、カラオケバトルにおいて一番重要視されるのが『採点』ですよね!!

しかし、その『採点』に関してやらせ疑惑が浮上しているようで、それが原因で『嫌い』という声もあるようですね!

もし、この採点が不正だったら、もはや番組崩壊しちゃいますし、何のためにバトルしているのかわからなくなっちゃいますよね(笑)

 

hqdefault_Fotor

 

ちなみに、カラオケの採点基準についてはカラオケマシーンの機種(例:DAM、JOYSOUND等)によって全く違うようです!!

そして、『THEカラオケ★バトル』で使用されているのは『LIVE DAM STADIUM』という機種の『精密採点DX-G』という採点機械を採用しているようですね!!

 

ちなみに『DAM』の採点基準は大きく分けて

『音程』:ガイドメロディーのとおりに歌えているか

『安定性』:ムラがなく安定している声で歌えているか

『表現力』:抑揚、しゃくり、こぶし、フォールと細かく分類

という三つが基準なんだそうです!!

この三つの中でも特に重要視されているのが、『音程』のようで高得点を叩き出すためには落としてはならない重要ポイントのようですね!!

 

DSC_0003

 

そして、やらせ疑惑と言われてしまうのは、『裏でスタッフが操作あるいは細工しているのではないか?』と思われていることから疑惑が浮上したようですね!!

確かに、番組内では点数だけが公開されているので、裏でスタッフが点数を操作してしまえばわかりません!

 

o0800044613327580887_Fotor

 

その後に採点内容の詳細を解説する画面については『精密採点DX-G』の採点結果画面と同じですが、番組側で後々勝手に作成した画面を編集しているという可能性もありますよね!!

 

20160104170035ff9_Fotor_Collage_Fotor_Fotor

 

確かに僅差の戦いになれば、緊迫感もましますし、盛り上がるので、番組として大成功となりますよね〜!!

なので、視聴者からすれば、番組を盛り上げるための工作と捉えられてしまうのが、やらせ疑惑の浮上となってしまうのでしょうね!

 

番組を面白くしようとするとどうしてもやらせ疑惑が出てしまうので切っても切れない関係なのでしょうね!

ただ、出演者は真剣に歌ってますし、決してやらせではないことを祈りたいですね!!

 

スポンサーリンク

 

高得点ばかりで面白くない!?

 

『THEカラオケ★バトル』は歌うまと呼ばれる方々によるカラオケバトルなので、番組に出演する歌うまの皆さんは、当然のように高得点を叩きだしますよね!!

当然ながら番組としては、レベルの高い歌い手さん達による僅差の戦いが醍醐味で、誰が勝つかわからないのが面白いという意図で製作されているのでしょうね!

 

B_QBrn-U4AADi3q_Fotor

 

しかし、一部ではその内容等がありきたりすぎて面白くないとの声もあるようですね!!

twitterやネットの意見を見てみると

「カラオケバトルの人って上手いんだけど、みんな同じ歌い方をするから面白くないし響かない。」

「カラオケバトルで歌う子供たちの歌い方ってみんな同じで得点マシンみたい全然人間味がなくて面白くない。」

などなど、こらに似た意見が集まっているようです!!

 

確かに、視聴者の意見はもっともでしょうね(笑)

だってチャンピオンになるためには高得点を出さなくてならない、となると機械が高得点をつける歌い方をする、そうなれば自然と歌い方が似てしまうのは当然でしょうね(笑)

 

1280x720-jd2_Fotor

 

そして、選曲に関しても同じことが言えそうですね!!

高得点を目指すとなると、ゆっくりなメロディーで歌いやすく、音域も低めでビブラートが出しやすいような曲を選ぶという傾向になってしまうので、なんとなく歌謡曲が多く感じられますね(笑)

 

twitterでも指摘されており

「昔の曲ばかりでつまらない!邦ロックとか歌うんなら毎回見る」

「U-18カラオケバトルの選曲が古い(渋い)!世代じゃないでしょw」

「点が出る曲狙いすぎて選曲がつまらん。全国平均が75点以下の曲とか絞って作ったら面白くなりそう」

などと、高得点ばかりを意識して若い年代も選曲が渋くなってしまい、結果的に視聴者からすると全然面白くないとなってしまうようですね(笑)

 

1280x720-wBc_Fotor

 

過去の放送回の選曲はこちら!

【カラオケバトル】3月16日『春のGP』結果&優勝者は林部か城南海か!

【U-18杯】カラオケバトル2月10日の結果は?優勝者は鈴木杏奈か!

 

たしかに、難しい曲で高得点だったら盛り上がりますし、感動も倍になりそうですね(笑)

特にU-18の回については、選曲限定ルールを設けて

  • 『2003年の曲限定』
  • 『アニソン限定』
  • 『ボカロ曲限定』

などなどのお題によるカラオケバトルの放送回を作るのも面白くなりそうですね!!

 

とくに最近では、アニソンが世界的に有名になってきてますので、外国人を参戦させるなどのワールドワイドで行えば楽しんでくれる幅が広がる可能性がありそうですね♪

せっかく若い才能などが集まっていますし、ぜひとも番組を盛り上げていただきたいですね!!

 

まとめ!!

 

最近ではネットの普及やSNSの影響力が大きくなってますし、SNSでは視聴者のダイレクトな感想などもあるので面白い意見が多いですよね〜!!

たしかに、高得点なのは見ていて気持ちいいですし、感動はありますが、毎回同じような曲調の選曲は飽きてしまいますので、革新的なルールが生まれるとまた一段と面白さやバリエーションが増えていきそうですね!

また過去高得点者で若い方々などはレベルの高い曲を練習すれば自身のレベルアップにもつながると思うので、無難な選曲よりも難しい選曲を攻めて欲しいですね♪

なので、今後の『THEカラオケ★バトル』も楽しみにしていきましょう♪

 

過去の放送回を見たい方はこちら!!

【カラオケバトル】4月6日『春のU-18杯』の結果&優勝者は一体誰!

【THEカラオケバトル】3月23日『プロ激オシ戦』の結果&優勝者は一体誰!

スポンサーリンク
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

このページの先頭へ